宿泊施設を考える

大きな電卓

新郎新婦にとって最も自由度の高い結婚式を催す上で、一番お勧めなのはゲストハウスです。ゲストハウスを結婚式場にした場合、照明から音楽まで多様な演出を取り入れる事ができます。 一方ゲストハウスウエディングと言えばホテル以上に費用相場がかかる事で知られており、価格の面で躊躇してしまうご夫婦もおられるでしょう。 そうした場合、オフシーズンにゲストハウスを結婚式場として使用しましょう。オフシーズンであれば、全盛のシーズンに使用するより遥かに安い値段で結婚式場を借りる事ができます。 ゲストハウスと言えば庭つきの結婚式場として有名ですが、披露宴に野外を使用しない場合、こうした場所の利用価値はあまりありません。従って、オフシーズンでも他のシーズンの結婚式に遜色ないのです。

ゲストハウスウエディングを安く行ないたい場合、会場の規模を考えてみましょう。 もとよりゲストハウスはアットホームな結婚式を行なう上で向いている会場です。無駄に広い場所を選ばず、新婚夫婦の家にゲストを招くような規模の結婚式場をセレクトすれば、費用を格段に抑える事ができます。 それでいて参列者の数にあった場所を結婚式場として選べば、全てのお客様に行き届いたサービスを提供する事ができますので、皆様に喜んでもらえる事は間違いありません。 近年では結婚式にあまり大勢の参列者を呼ばないご夫婦が増えていますが、少人数結婚式を行なう上でもゲストハウスは向いている場所なのです。 こうしたゲストハウスであれば、ビュッフェスタイルの砕けた披露宴を行なう事も可能です。